幸福論

君が其処に生きてるという真実だけで

マイサマーミュージック イン 2016 後編

 

前回は3曲ほど書き記したところでいきなり自分の妄想が爆発し収集つかなくなったので後編へと持ち越しました。

持ち越したところで今回も妄想が爆発しないとは限らない。いや多分爆発する。いや絶対だ。

 

そんな感じで後編です。

 

 

 

④Lovers / Sumika

 

これはもう安田くんの曲です(?)

 

つまり私はこの歌詞に出てくる女々しさに女々しさをかけ合せたような女々しさ全開の主人公僕を安田くんとして聴いてました。まず冒頭から女々しい。

『涙の理由を整理したくてB5の紙に書き出してみたんだ 辛さ悲しさ感情色々 滲んだインクの先に僕が透けていた』

はいもう女々しい〜〜〜!泣いちゃってる〜〜〜〜!安田くん?ん?どうしたの???ってなっちゃう〜〜〜!!!

そこから続く『「男は最初になりたがり、女は最後になりたがる」名言に肖って言わせれば、どうやら僕は情けなく後者らしい』

こんなこと思っちゃってる安田くんウルトラベリーベリーソーキュート!現実の安田くんは最後になりたいとか思わなさそうですが(偏見)、この曲での私の中での安田くんは女々しさ情けなさ全力全開垂れ流しです。はいカワイイ。

 

この曲の歌詞を大まかに説明すると、フラフラと浮ついて他の人に余所見しても、浮気なんかしちゃっても、最後は僕のところに帰ってきてよ?っていうそういう曲です。

f:id:ss__n8:20161018104129j:image

こんな風に安田くんに思われたくないですか?私は全力で思われたい。基本的に私は追いかけていたい側だけど、今回ばっかりは安田くんに追われていたいです。安田くん、追って(切実)。

 

最後の歌詞が個人的にドンピシャです。

『お願いそばにいて 僕のこと見ていてほしいのです』『最後の最期にあなた朽ち果てるまで 愛し抜いていきたいと思うのです。』

言われて〜〜〜〜!!!!!「お願いそばにいて」とか安田くんに言われて〜〜〜一生そばにいる〜〜〜同じ墓入る〜〜〜〜!!!!!!!!!!!

 

歌詞はこんなに女々しいのに、曲は陽気でかわいらしい賑やかなものになってます。叶うなら関ジャムで安田くんボーカルで歌ってほしい…ほしすぎるよ…。声も合う気がするから…お願い…欲を言えば山田でお願いします…。

 

 

 

若者のすべて / フジファブリック

 

今年に限らず毎年アホみたいに聴いてるわ私part3。

 

夏の曲というか、夏の終わりの曲です。最初から『真夏のピークが去った 天気予報士がテレビで言ってた』とあるように、もうすでに激しさのある夏はいなくなり晩夏を思わせます。

まあ〜〜この曲の歌詞は人によって様々な解釈あると思うんですけど、とにかく私はこの曲を錦戸くんに歌ってもらいたい(ボーカルのくせのある歌い方と錦戸くんの歌い方が合う気がするから)。年々切な声がより切なくなってきている錦戸くんにこの曲を思いっきり切なく歌ってほしい!そして夏に思いを馳せたい!りょうちゃんと一緒に同じ空を見上げたい!りょうちゃんと夏を過ごしたい!!!!!(本音)

 

そういえばこの若者のすべて、今年のすばるくんのソロツアーのどこかの会場で流れていたとか。スバラジでも過去に何回か流しているので相当好きなんですねえ、わたしも好きだよすばるくん、へへへ。

すばるくんにフジファブリックの楽曲を歌わせるなら、Strawberry Shortcakes、マリアとアマゾネス、花屋の娘。ただ単に変態曲だからです。フジの変態曲を歌うすばるくん夢あるゥ〜〜〜!!!!!

フジファブリックも関ジャムに出てほしいけど、とある事があって今と昔でボーカル違うんですよね…今のボーカルになってから一切聴いてないからアレやねん…アレ…。

 

 

 

 

⑥The Autumn Song / ELLEGARDEN

 

今夏に限らず1年中聴いてるわ私。

 

ELLEGARDEN。2000年代以降日本のロックシーンを牽引し、2008年に突然活動休止を発表してから現在まで沈黙を続けているロックバンド。私の中で伝説のバンドとなりつつある 。もし仮に、今活動再開をしたとしたら、Hi-STANDARDが活動を再開したときと同じくらいには界隈は大きくざわつきとてつもない衝撃が走るのでないだろうか。

 

とにかく私はボーカルの細美武士が好きだ。私の青春は全て彼に捧げたと言っても過言ではない。いや、現に捧げた。もう細美武士しか見えなかった。…なんて書いてると細美武士という人について10000字くらい書いてしまいそうなのでこの辺にしておきます。

 

こちらも若者のすべてと同じく、夏の曲というよりかは、ていうか完全に秋の歌ですね。だってオータムソングだもん。夏が終わってしまったことに対する言いようのない虚無感と、主人公の心情を表すどこか弱々しい歌詞、それでいて激しいメロディが合わさってこれぞザ・メロコア!ザ・ELLEGARDEN!死ぬほど好きな曲です。

サビの歌詞が個人的にグッときます。『Tell me how can I be such a stupid shit. No way, I can't even find my way home. You said today is not the same as yesterday. One thing I miss at the center of my heart』(和訳:どうして僕はこんなクソッタレになっちまったんだ。ああ もう家に帰る道さえわからない。君は「もう昨日までとは違うのよ」と言う。ハートの真ん中に1つだけ足りないんだ)

弱いな〜〜〜!どこまで弱いんだ〜〜〜!

歌詞は前後しますがサビ前の『Friends are alright. There’s nothing so sad. And the foods are good today.It looks like things are going right.But I feel I’m all alone』(和訳:友達はみんな元気だしこれといって悲しいこともない。今日はご飯もおいしいよ。全て順調に見えるんだけど僕はどうしようもない孤独に襲われる)

こんな気分になることないですか?私はあります。(重い)

学生時代の私にはこういった歌詞が自分の言いたいことや思いを代弁して歌ってくれているように感じていました。クソサブカルロキノンキッズ女によくある傾向です。

 

これはメンバーで歌うならとか考えたことなかったけどこれもやっぱ錦戸くんかなあ…声的に…。サビでがなるくらい歌ってほしい。

ちなみに錦戸くんの好きなACIDMANのボーカルとELLEGARDENのボーカルは仲良しで…うんあの話はやめましょうか。

 

 

 

⑦Puppy Boo / Hey! Say! JUMP

 

「優しい首輪みたいに手を繋いでほしい」「お仕置きという名のキスをしてほしい」としか言えなくなりました。

 

私がおじゃんぷちゃんをちょいちょい追うようになったきっかけの曲です。 私の中でHey! Say! JUMPはスクラップティーチャーあたりで止まってました。山田くんがまだころころして、知念くんなんか赤ちゃんみたいだった頃です(失礼)。それがどうした!!年下の可愛い男の子だと思っていたメンバーが気づけばみな20代を迎え、こんな、こんな、こんな余裕ある年上の男の人になっていたなんて…!!!!

まあメンバーの最年少より私の年齢は下なんですが、彼らが小さかった頃から知っているがゆえに聴いているとそんな気持ちになってしまいます。そして手を繋がれたい。お仕置きという名のキスされたい(迫真)。

 

そしてこれまたシチュエーションがいい。オフィスラブ感。全女子憧れるやつな。(※ただし相手はイケメンに限る)

とりあえず言いたいことは『ほんと可愛いな』 の山田くんの破壊力!!!!!王子!!!!!!さすが天下の山田様!!!!!!!!!!!!!(ひれ伏す)こんなん生で聴いたらぶっ倒れるわ…言われてえ…言われてえよ…。

 

とにかくPuppy Booは最高です。ありがとう。

 

 

 

⑧熱帯夜 / SHISHAMO

 

君と夏フェスで迷ったんですが、こっちの方が再生回数多かった。

 

SHISHAMOといえばチャットモンチーの後釜、みたいなイメージあります。個人的にね、いい意味でね。いつのシーンでもガールズバンドは存在するわけですが、今の子たちはチャットよりSHISHAMO聴いてるイメージ。親近感わくよね、あの、アレだからさ。朝子ちゃんかわいいけどかわいくないみたいな。決して悪口ではない!

 

これはもう私と安田くんの曲です。

大学の軽音サークルの1個上の安田先輩。夏のとある熱帯夜、バイトが終わったくらいの頃に安田先輩に電話をかけます。2度くらいあがる呼び出し中を待ってから「もしもし?」って大好きな声が聞こえてきます。

「今すぐ会いたい」って言ったら安田先輩が電話の向こうで「ほんまわがままばっかりやなあ」って笑って言うのです。はい最高。今すぐ私がマッハで会いに行きます。

 

1番までは女の子目線の歌詞ですが、2番からは男の子目線の歌詞なのかな?って思います。

『いつだって君に触りたい こんな暑い夜はとくに』

暑い夜こそ触りたいなんて思う安田先輩好きすぎる。エッチだなあ。

『「会いたい、今すぐ。」そう言ったあの子に言わなきゃ 今すぐ 同じ気持ちだと だからほら 今行くから 呆れないで飽きないでね』

飽きるわけがない!!!!!!わがままやなって言って笑ってたのに急いでバイク走らせて安田先輩は来てくれるんでしょわかってた好き!!!!!!!!!!!

付き合っている男女がお互いの先を少しだけ見通したときにふと芽生えるこの不安気な感じにきゅんです。安田先輩が私との未来を考えている事実にもきゅんです。つまり安田先輩最the高。

 

 

 

私の夏曲はこの8曲です。どうだ、なにかとメンバーに絡みつけて気持ち悪いだろう。自分が楽しいからいいんだ!!!!!!!妄想最高フゥ〜〜〜〜〜〜!!!!!!

 

おわり